iPhone関連のアクセサリがとても豊富

2011年度国内出荷台数が700万台以上を記録し、2012年度も販売台数が増加すると見られるiPhoneですが、たくさん売れ、他のApple製品との連携も合わさっているためか、iPhone関連のアクセサリの種類、品数が本当に豊富です。

わたしは、iPhone自体は最近ドコモから乗り換えたばかりなのですが、お得なキャッシュバックキャンペーンを利用してソフトバンクにMNPしました。近くのソフトバンクショップなどで購入するよりも断然お得に購入できます。

ちなみに、ガラケー時代は液晶保護フィルムのみ購入をして、他のアクセサリには全く手をつけていなかったのですが、iPhoneを購入してからは、液晶保護フィルムをはじめ、ケース、タッチペン、携帯スタンド、かなりのアクセサリ製品を購入するようになりました。

ケースは、購入までに時間をかけ、色々悩んだ結果、ICカードやタッチペンを刺せる「プリンストンテクノロジー iPhone 4S/4用カードホルダー&ペンホルダー付きPUレザーハードケース (ブラック) PIP-CHC2PB」(市場価格1,980円)を使用しています。

決め手は実用性でした。ちまたではスマピが流行っているらしく、時々お店を見たりもするのですが、まだコレ!といったものは見つけられていません。

最近に気になっているのは、Bluetoothタイプのキーボードです。

iPhoneをはじめiPadでも利用ができるので、何か良いものは無いか時々家電量販店で下見していたりします。キーボードの価格は、2,000円くらいから始まり、10,000円前後までが主流で、ちょっと際物としては、「ELECOM(エレコム)キー投影型Bluetooth(R)キーボード TK-PBL042BK」といったようなちょっとSFっぽい印象のあるキーボードもあったりします(値段も高く、実用的かどうかは未知数なのでさすがに買いませんが・・・)。

あと、iPhone/iPod用のDockも気になっていて、最近、小さな娘がブロックに夢中で、nanoblockを利用した「essential TPE nanoblock Universal Dock」といったちょっぴりお洒落なDockもあります。

本当に種類が多いので、アクセサリ選びも結構楽しめますよ。

コメントは受け付けていません。